カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

Dr.ビュート(BEAUT)が語るエスティーサプリ・・64・・メタボリック症候群とナチュラルスパーキナーゼ<2006.12.21>

「美肌と末梢血流や微小循環・・27」

 皮下組織:

  皮下組織は真皮の下に位置しています。

 つまり、真皮層と筋肉を取り巻く筋膜との間を占めている結合組織なのです。

 皮下組織は、脂肪細胞の集団からなる脂肪層といえます。

脂肪細胞は、その細胞質内に大量の脂肪を蓄積しているのです。

 それ故に、全身のエネルギィー代謝の調整役を担っています。

 過剰なエネルギィーを脂質としての合成、貯蔵、必要に応じての放出エネルギィー代謝の調節を担うのです。

 肥満、ダイエットには、皮下組織の脂肪細胞、脂肪層の脂肪の蓄積状態の調節が大切なことになるのです。

 しかし、皮下組織の脂肪細胞は、メタボリック症候群(メタボリックシンドローム)の時に問題となります内臓脂肪細胞とは区別をして考える必要があります。

セラ・リポ・ライチとナチュラル スーパーキナーゼII との組み合わせが大切。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: