カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

Dr.ビュート(BEAUT)が語るエスティーサプリ・・61・・メタボリック症候群 <2006.12.13>

「美肌と末梢血流や微小循環・・24」

 皮膚の末梢血流が、真膚層まで来ている、微小循環によって調節されていることが、前回での説明で判ったと思います。

 つまりは、血管がスムーズに働いているように保っていることがポイントだと判ります。

 そこで、ナチュラルスパーキナーゼ兇量魍が注目されるのです。

 ナチュラルスパーキナーゼ供米本生物・科学研究社製)は、ナットウ菌を培養して、抽出されたエキスからなります。

 ナットウキナーゼと言う酵素を主成分としていますが、ナットウエキス成分にも、大切な成分があるのです

 そうしたナットウエキス成分を如何に調整するかが、ナットウを含む栄養補助食品の商品の優劣を決めると言って良いでしょう。

 つまり、ナットウキナーゼを含む製品には、色々あり、製造元、成分内容等を注意する必要があるのです。

 例えば、含まれているナットウキナーゼの活性表示はどのようになっており、活性の強さが表記されているか。

 また、ナットウキナーゼ商品には、ビタミンK2が含まれていると、その活性は邪魔されてしまいます。

 それ故に、ビタミンK2が含まれているかどうかを表示しているかどうかは、その商品の品質を示す重要な判定基準となります。

 心筋梗塞や脳梗塞になって治療を受けている人が医師からナットウを食べるなと言われるのは、ナットウに沢山含まれるビタミンK2が問題だからなのです。

 つまりは、ナットウ、ナットウキナーゼ含有栄養補助食品、サプリメントといっても、色々、注意すべきことがあると言うことになります。

セラ・リポ・ライチとナチュラル スーパーキナーゼII との組み合わせが大切。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: